介護職員になりたい!|介護職のメリット・デメリットをわかりやすく解説

介護職のメリットとデメリットを教えて

介護職を考えている方は、「介護職になるメリットとデメリット」を知りたいですよね?
人生を左右する就職です。

結論は24年間の介護経験から、介護職はメリットの方が大きいです。もちろん、デメリットもありますが
介護職に就職するとき、年齢は関係ありません。しかし就職を考えているなら、若い年齢の方が未来の選択肢が増えます。

この記事では、「介護職はどのような仕事なのか」・「介護職のメリットとは」・「介護職のデメリットとは」の3つに分けてわかりやすく解説します。

この記事を読むことで、「介護職を考えているあなたの迷いを消す」ことができます。

目次

介護職を考えている方の悩み 介護職はどのような仕事なのか

介護職はどのような仕事なのか

介護職の仕事とは

老人ホームなどに入所している高齢者に対し、生活全般にわたって援助するケアワーカーです。

 具体的には、寝たきりや認知症高齢者に対する入浴、排泄、食事、移動などの介護、業務日誌の作成、福祉用具の管理、看護業務の補助、居室の掃除、誕生会や花見などの行事の開催、家族や施設との連携、医師や看護師への連絡など多岐にわたります。また、最近は地域の介護家族などを対象とした介護講習会の講師や、福祉系大学、短大、専門学校生への介護実習の指導などのしごとも増えています。
いずれにしても、介護を必要としている高齢者一人ひとりに対し、人間の尊厳を重視し、残された生活能力が最後まで生かされ、かつ充実した毎日を過ごすことができるよう、自立支援することが求められます。

独立行政法人福祉医療機構

介護の仕事を考えている方は、「介護職の仕事」は知らなくて当然。

介護職の仕事
「介護職」をひと言で表わすなら、「介護保険サービスの担い手」です。要介護者(日々の生活において、ほかの人からの介助を必要とされる方)の、”その人らしくできることをできるだけご自身でできる“暮らしを実現するために、日常生活の援助を行うことです。

介護の仕事には、「身体介護」と「生活支援」に分かれています。

身体介護

身体介護とは利用者の身体に直接接触して行われるサービス等。
(例:入浴介助、排せつ介助、食事介助 等)

厚生労働省

身体介護の主な仕事は、介護を必要とする高齢者の方の身体のお手伝いをします。

たとえば高齢者の方が、ご自身でトイレに行けない場合
本人様のペースの動作に合わせながら、「安全安心感を持って頂けるように介助します

介護の仕事は、身体介護がメインになります。

生活援助

生活援助とは、身体介護以外で、利用者が日常生活を営むことを支援するサービス。
(例:調理、洗濯、掃除 等)

厚生労働省

生活援助は、主に訪問介護でされることが多いです。

ここでは「訪問介護」の言葉は、スルーしてね!


生活援助の目的は、「高齢者の方の日常生活を支援する」ことです。
掃除や洗濯、料理の仕方は高齢者の方に合わせること。
個々の高齢者の方の意向を確認しながら、一人ひとりに合わせた方法でサービス提供を行います。

介護職員初任者研修

介護職員初任者研修とは
介護職として働く上で基本となる知識技術を習得する研修です。
参考文献:厚生労働省

介護職員初任者研修を受講することで、介護職としてのキャリアがスタートし、正社員・パートなどのさまざまな働き方で活躍することができます。

「介護職員初任者研修」についての記事は、後日に公開します! 参考にしてくださいね♪

介護職を考えている方の悩み 介護職のメリットとは

介護職のメリット

年齢や性別に制限がない

介護職には、年齢や性別に制限がなありません。介護職ならではの、最大のメリットでしょう!

ほかの職種と違い、18歳以上~60代まで途中入社でも・介護未経験者の方でも正社員になれるという大きなメリットがあります。

「正社員になれる」ことは、本当に魅力的だよ!

無資格の介護未経験でも働ける

無資格の介護未経験者でも、働くことができます。
昨今は高齢者施設が増え人手不足もあるので人材確保の1つです。

無資格の介護未経験者でも働けることはできますが、実際に働いてみると悩みが出てきます。しかしどのような職種であろうが、悩みは必ずあります。

「介護職はやりがいのある仕事!」
そう思えるまでに時間はかかるけど、介護の仕事を考えている方には「介護職はやりがいのある仕事!」という感情を抱いて欲しいよぉ~。

自分に合う職場を選べる

多くの介護施設があるので、「自分に合う職場を選べる」時代になりました。
24年前では考えられません!

・夜勤はすること。
・当日欠勤は、叱られる。
・残業(無給)は当然なこと。
・勤務外(無給)の会議は全職員出席(夜勤者以外)。休みの職員も出席しないと、叱られる。
・休憩は「待機時間」。突発的なことが起こると、仕事に入らなければならない。

24年前の絶対的な働く条件。上記のようなことは、昔の介護業界の空気でした。

現在は24年前の働き方とは全く違うので、安心してね!

自分に合う職場を選べる」時代なので、自分に合ったライフスタイルを基準に働くことができますよ。

たとえば、未成年の子どもがいている場合。

・当日欠勤ができる。
・当日欠勤を有給休暇として使える。
・子どもと一緒に過ごせる。
・出勤者の職員に迷惑をかけてしまっていると思う必要はない(お互い様)。
・次の出勤日は、悲観せずに出勤できる。

上記のようになことで休むと、「休んだ職員の業務」を出勤者の職員で補いうよ。次に出勤すると、嫌味を言う職員もいてるのが実情。しかし”嫌味を言う言葉”を気にしないこと! お互い様の気持ちが大切。
もし反対の立場になったときは、快く業務を補いましょうね!

「ライフスタイルに合うこと」を基準に、仕事探しもアリ。

資格を取得していくと将来性がある

介護未経験者の職員の最初の資格は、介護職員初任者研修です。
介護経験が積み上げると、たくさんの資格を取得することができます。

多くの資格を取得していくと、将来性の選択肢が増えます

主な介護関係の資格

・介護認定福祉士
・介護支援専門員(ケアマネジャー)
・社会福祉士
・精神保健福祉士
・認知症介護実践者研修
・認知症介護実践者リーダー研修
・認知症ケア専門員

ゆくゆくは上記のような資格を取得することで、将来の選択肢が広がります。

今まで関わってきた中で、途中で「看護師の道」を選んだ職員が多かったよ! 自分で起業した職員もいたよ。

年収が上がっていく

初めて働く職場の給与は、安いです。理由は、介護未経験者だからです。しかし経験年数を重ねると月収がグッと上がります

途中で転職しても経験年数を考慮してくれるため月収は上がります

転職した方が、月収が上がる場合があるよ!
私も転職したときは、基本給が数万円アップしたよ^^

介護未経験者の職員の月収一般企業の月収
1年目:174,560円 参考文献:厚生労働省「令和3年度介護従事者処遇状況等調査結果」大卒1年目:約22万円
高卒1年目:約17万円
参考文献:経団連「2021年度新規学卒者決定初任給調査結果の概要」
初年度の年収の比較
勤続年数令和4年
・1年目
・2年目
・3年目
・4年目
・284,660円
・289,290円
・301,070円
・310,070円
参考文献:厚生労働省「令和4年度介護従事者処遇状況等調査結果」

人間的に成長する

介護職は、人間的に成長します。理由は、2つあります。

人生の大先輩の利用者様に教わることが多いため
職員同士の人間関係他職種の職員たちとさまざまな意見交換をしなければならないため

人生の大先輩の利用者様に教わることが、多いため

・コミュニケーション技術が身に付く。
・コミュニケーションを通して、観察力と洞察力が身に付く。
・コミュニケーションを通して、利用者様の状態が理解できる。
・コミュニケーションを通して、利用者様の「人としての生き方」が学べる。
・観察力と洞察力で、利用者様の変化に気づける。

主に成長すること。上記のことなどが、人生の大先輩の利用者様から教わります。

介護の仕事は、すべてコミュニケーションから始まります。そしてコミュニケーションを基本として、利用者様に安心感を与えることができます

②職員同士の人間関係。他職種の職員たちと、さまざまな意見交換をしなければならないため

主に成長すること

・職員同士のいざこざに巻き込まれない方法が解る。
・職員同士の人間関係が悪かった場合、スルー技術(聞こえないフリ)が学べる。
・利用者様について他職種の職員たちと意見交換するため、介護職員が積極的に発言できるようになる(利用者様を1番に理解しているのは、介護職員のみ)。
・他職種の職員の意見も取り入れ、より質の良い介助の仕方が学べる。
・「職員同士の人間関係」・「他職種の職員たちと意見交換すること」で、相手の意見を客観的に聞く力が学べる。

上記はあまり意味がわからなかったと思うよ。今は「ふ~ん」だけでいいからね!
実際に働かないと、わからないことだからね。

介護職を考えている方の悩み 介護職のデメリットとは

介護職のデメリット

給料が安い

初めて働く職場の給与は、安いです。理由は、介護未経験者だからです。年齢や学歴・性別は、ほとんど関係ありません。

初年度の年収の比較を見ましょう。

介護未経験者の職員の月収一般企業の月収
1年目:174,560円 参考文献:厚生労働省「令和3年度介護従事者処遇状況等調査結果」大卒1年目:約22万円
高卒1年目:約17万円
参考文献:経団連「2021年度新規学卒者決定初任給調査結果の概要」
初年度の年収の比較

一般企業と比較すると、年収(賞与を含む)と大きな差が出てきます。

身体の負担が大きい

身体介護は、介護の仕事のメインです。利用者様の人数が多い職場は、1日の勤務で何回も身体介護に携わることになります。

介護の仕事は利用者様が相手のため切れ目がない仕事です。
唯一利用者様から解放されるときは、休憩時間ぐらい。

休憩時間が終ると、すぐに身体介護に入る事業所もあります。

毎日このような働き方をしていると、身体の負担が大きいです。

精神的に疲れる

精神的に疲れる理由は、2つあります。

身体の負担からの精神的に疲れ
利用者様の訴えの多さや認知症の利用者様の対応からの精神的に疲れ

①身体の負担からの精神的に疲れ

主な精神的に疲れ

・仕事が忙し過ぎて精神的に疲れる。
・体力に負担がかかり精神的に疲れる。
・腰痛から精神的に疲れる。
・身体のだるさで精神的に疲れる。
・不規則な勤務で精神的に疲れる。

②利用者様の訴えの多さや、認知症の利用者様の対応からの精神的に疲れ

主な利用者様の訴えや認知症の利用者様の対応からの精神的に疲れ

・入職して新しい職場の雰囲気や、多くの利用者様の様子に圧倒され精神的に疲れる。
・仕事に慣れるまで、精神的に疲れる。
・利用者様の訴えや要望の多さを見て、精神的に疲れる。
・認知症の利用者様の行動がわからなくて、精神的に疲れる。
・認知症の利用者様の介助が難しくて、精神的に疲れる。

身体と心の負担は、精神的に疲れてしまいます。

職員との人間関係に疲れる

“人間関係”の疲れは、日常生活でも疲れます。
介護の職場では、「20代~60代の大幅な年齢層」・「女性職員が多い」という特性があります。そのため、職員同士の人間関係に悩む職員も。

職員同士の人間関係に悩む介護未経験者の職員の理由

・介護未経験者の職員が、職場になじめないため。
・先輩職員たちが忙しすぎて、ピリピリしているため。
・一部の先輩職員たちが、新人職員に対し高圧的な態度で接してくるため。
・先輩職員たちに、派閥があるため。
・苦手な先輩職員がいてるため。

上記のようなことで悩む、介護未経験者の職員が多いです。

変則勤務のため生活リズムが崩れる

介護職は、シフト制になります。
事業所に異なりますが、早出日勤遅出夜勤の4パターンが主流です。

介護未経験者の職員は、1~6ヶ月ほど日勤になります
日勤のみは、早出日勤遅出です。最初の1ヶ月程度は、日勤のみでしょう。

たとえば

・早出:7時~16時
・日勤:9時~18時
・遅出:10時~19時

上記は、私が働いていた事業所の時間だよ!

各事業により、時間帯早出もしくは遅出がない事業所もあります。

慣れるまで、変則勤務のため生活リズムが崩れてしまいます。

介護職員になりたい!|介護職のメリット・デメリットをわかりやすく解説 まとめ

介護職のメリット・デメリットを解説

介護職について、「介護職はどのような仕事なのか」・「介護職のメリットとは」・「介護職のデメリットとは」の3つに分けて解説しました。

介護職はどのような仕事なのか

・介護職の仕事について。
・身体介護について。
・生活援助について。
・介護職員初任者研修について。

介護職のメリットとは

・年齢や性別に制限がない。
・無資格の介護未経験でも働ける。
・自分に合う職場を選べる。
・資格を取得していくと将来性がある。
・年収が上がっていく。
・人間的に成長する。

介護職のデメリットとは

・給料が安い。
・身体の負担が大きい。
・精神的に疲れる。
・職員との人間関係に疲れる。
・変則勤務のため生活リズムが崩れる。

介護職は、慣れるまで大変な仕事です。しかし、やりがいのある仕事です。

介護職のメリットとデメリットが解ったあとに、「どのような施設形態があるのか」・「どのような仕事内容なのか」・「どのように仕事を探すのか」を知ると得します! 下記の記事を参考にしてくださいね♪

介護職を考えている方が介護業界に挑戦することを、微力ながら応援しています。                     

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

seaのアバター sea 24年間の介護経験を活かし"30代の介護職員あなた"に大切なメッセージを伝えるサイトです。

24年間の介護経験を活かし"30代の介護職員あなた"に大切なメッセージを伝えるサイトです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次