MENU

パルシステムとおうちコープを悩んでいる方必読!|併用でお試しあり!

パルシステムとおうちコープを悩んでいる方は併用でお試しあり

「パルシステムとおうちコープ」どちらに加入すべきか悩みませんか?どちらも魅力的ですよね。

現在の私はおうちコープにしましたが、パルシステムとおうちコープを併用して決めました。
組合員の中には、パルシステムとおうちコープを併用して利用されている方もおられます。

今回は「パルシステムとおうちコープの選び方」と「パルシステムとおうちコープの併用も可能」について、解説します。

賢く注文すると、パルシステムとおうちコープの併用がコスパ良いですよ♪

「買い物に行く手間が省きたい方」・「健康的な食事が摂りたい方」・「食費が安くなりたい方」は、パルシステムとおうちコープの併用がおすすめです!

目次

パルシステムとおうちコープのそれぞれの特徴

パルシステムとおうちコープのそれぞれの特徴

パルシステムの特徴

パルシステムの4原則

  1. 生産者・産地が明らかであること
  2. 生産方法や出荷基準が明らかで生産の履歴がわかること
  3. 環境保全型・資源循環型農業を目指していること
  4. 生産者と組合員相互の交流ができること

パルシステムとは、首都圏を中心に拡張している宅配サービスです。主体は生協が運営しているため、パルシステムを利用したい場合は生協に加入しなければなりません

生協は全国展開されていますが、パルシステムを利用できる地域が決まっています。

パルシステムを利用できる地域

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・福島・山梨・長野・静岡・新潟の1都11県だけです。

首都圏を中心とした宅配サービスなので、首都圏以外に住んでいる人は利用できません

パルシステムと生協、何が違うの?

生協は非営利の協同組織で、地域によって数カ所の組織があります。しかし、パルシステムは産直を中心としているのが特徴的です。

産直とは「環境に配慮した商品」「農薬や添加物をできる限り使わない商品」などで、より健康的な生活を送りたいと考えている人におすすめです!

たとえば
「マルちゃんのソース焼きそば・生協版」は、パルシステムの基準に合うように、化学調味料抜きの味つけを新たに開発しています。

取り扱う商品はパルシステム独自の基準があり、独自の基準(食品添加物基準・容器包装など)をクリアしたものばかりです。

おうちコープの特徴

おうちコープの対応地域は、神奈川静岡山梨3県限定です。商品の品数が約3,000点の豊富な品揃いで、カタログが13種類もあります!

おうちコープは食料品のほか日用品や衣料品雑貨・更にペット用品のカタログまであります。このカタログは、毎週・隔週・不定期で届くものなど色々で、地域によっても異なる場合があります。ちなみに必要がなければ、配達を止めるカタログもあります

その他介護用品シニア向けの用品を取り揃えたカタログもあります。豊富なジャンルのカタログが揃っており、ライフスタイルに合わせたカタログをべるのができるのが嬉しいですね!

パルシステムとコープを併用するメリットとデメリット

パルシステムとコープを併用するメリットとデメリット

併用するメリット

どちらもWEB注文ができるため、注文後も両方の内容を確認したり把握したりしやすい。
どちらも便利な離乳食が多いので、価格の比較・無添加の商品など欲しいものを使い分けできる。
どちらかが欠品していても、もう一方で補える。
おうちコープのミールキットがあれば、夫婦どちらでも簡単に料理が作れる。
スーパー・ドラッグストア・ホームセンターなどの買い物の頻度を少なくできる。

どちらも利用していると、互いの良いところを取り、足りないところををカバーできます。

併用するデメリット

併用するデメリット

慣れるまでは注文した内容を把握するのが大変。
同じ商品を注文してしまうことがある。
どちらも配送料が発生してしまう。
計画的に注文しないと、冷蔵庫・冷凍庫がいっぱいになる。

配達曜日や時間が異なるため、慣れるまでがややこしいです。そして「計画的な注文」がベースとなるので、計画を立てずに注文すると、食べきれなくなってしまいます。

パルシステムの配達料
たとえば東京の場合

1回の利用金額個人
12,000円以上0円
5,000円以上165円
2,000円以上198円
2,000円未満248円
東京の配達料

おうちコープの配達料
たとえば神奈川県の場合

1回の利用金額個人
14,000円以上0円
1,500円以上110円
1,500円未満165円
神奈川県の配達料

各種割引などがあります!

おうちコープに関しては、2024/6/24以降に宅配サービス料が改訂されるので、詳しい記事を書きます♪

パルシステムとおうちコープの併用している人の口コミとは?

パルシステムとおうちコープの併用している人の口コミ

良い口コミ【併用している方】

どちらがよいのかとりあえず期間を決めて併用している!

とりあえず期間を決めてパルシステムとおうちコープを併用して検討する方もいます

パルシステムはお試し宅配があり、おうちコープは加入後1ヶ月と少し送料無料です。お試し宅配を利用して、どちらかに決める方法もあります。

節約になる

送料無料で使えるおうちコープが安いのでメインで使い、こだわりたいものパルシステムを利用すると節約になります!

悪い口コミ【併用していない方】

配達日が同じor翌日

配達日が同じ日or翌日の可能性があります。その場合、食材の賞味期限などを考えると使いきれなくなってしまいます

商品の管理が困難

併用は商品の管理が困難。うっかり同じ商品を頼んでしまったり商品を頼みすぎて冷蔵庫・冷凍庫がいっぱいになる可能性があります

パルシステムとおうちコープを併用するか迷ったときは?

パルシステムとおうちコープを併用するか迷ったとき

パルシステムはお試し宅配を試す

パルシステムは、出資金配送料無料で宅配サービスを3週間試すことができるお試し宅配があります。

お試し宅配期間中は、入会している方と同等のサービスが受られます

おうちコープは一旦入会をしてみる

おうちコープは、パルシステムのようなお試し宅配期間はありませんが、入会後8週間(期間は地域のおうちコープに異なります)は手数料無料です。

この期間内におうちコーオープは休止退会もできるので、一度入会してから併用できるか確認することをおすすめします!

生協の個人宅配【おうちコープ】

おうちコープの「休止」・「終了」・「退会」についてまとめた記事です。参考にしてくださいね♪

パルシステムとおうちコープを悩んでいる方は併用してみる まとめ

パルシステムとおうちコープを悩んでいる方は併用してみる

パルシステムとおうちコープのそれぞれの特徴」と「パルシステムとコープを併用するメリットとデメリット」、「パルシステムとおうちコープの併用している人の口コミとは?」、「パルシステムとおうちコープを併用するか迷ったときは?」についてまとめました。

パルシステムとおうちコープのそれぞれの特徴

  • パルシステムの特徴
  • おうちコープの特徴

パルシステムとコープを併用するメリットとデメリット

  • 併用するメリット
  • 併用するデメリット

パルシステムとおうちコープの併用している人の口コミとは?

  • 良い口コミ【併用している方】
  • 悪い口コミ【併用していない方】

パルシステムとおうちコープを併用するか迷ったときは?

  • パルシステムはお試し宅配を試す
  • おうちコープは一旦入会をしてみる

商品の管理さえできれば、パルシステムとおうちコープの併用はできますよ♪

買い物に行く手間が省ける」・「健康的な食事が摂れる」・「食費が安くなる」の3つが利点です!

パルシステムとおうちコープを併用するあなたは、きっと”併用してよかった!“と思いますよ♪

「買い物に行く手間が省きたい方」・「健康的な食事が摂りたい方」・「食費が安くなりたい方」は、パルシステムとおうちコープの併用がおすすめです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛用しているおうちCO-OPについて、発信しています♪仕事と家事の両立は大変です。おうちCO-OPを利用して、自分の時間ができました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次